福岡の脱毛サロンに行くとさまざまな支払い方法やコースがあります。多いのは回数が決められていて、回数によって料金が変わるコースです。かかる費用が明確なのは安心できることなのですが、契約した回数で満足のいく結果にならない場合は、追加で費用を支払う必要があり、かえって高額になってしまう場合もあります。それを心配するのであれば、無制限・無期限という方法があるのですが、これはどのようなメリットや注意点があるのか知っておきましょう。

脱毛は長期間通うことが必要?

脱毛でムダ毛をなくすには、1回や2回の施術ではキレイになれません。個人差もありますが、短ければ1年、長ければ3年程度の期間が必要です。そこまでの期間が必要なのは、毛の生え替える毛周期によって脱毛をするからです。現在ムダ毛として目に見える毛は全体としてはほんの一部です。皮膚の奥では毛が成長しています。それをすべてキレイにするにはそれだけの年数がかかるのです。

どれくらいの期間をかければいいのか、というのは個人差があります。サロンでは6回の施術で効果が実感できると言われていますが、それだけでは不十分と感じることもあり、さらに回数を重ねることもあります。

無制限・無期限の必要性とは?

福岡の脱毛サロンでは回数を設定し、希望のコースを選んで契約するという方法です。回数としては、6回、8回、12回、18回などと設定されていることが多いです。6回と12回では倍になるのですから、期間も費用も変わります。最初は6回のコースで、と考える人も多いでしょう。しかし、6回というのは脱毛を実感できる程度と言われています。ムダ毛は生えてくるので、あまり効果を実感しにくいというケースもあります。

その場合はさらに回数を増やすことになり、追加料金が必要となります。そのため、かえって費用が多くかかってしまうということも。それなら最初から無制限・無期限にすればよかった、ということもあるのです。

無制限・無期限はメリットがある?

中には6回の施術でとてもきれいになるケースもあり、本人も満足するケースもあります。しかし毛が濃い人や忙しくてサロンに通えない人などは、回数にすると1回損をしてしまったり、満足できる内容ではなかったりする場合もあります。

無制限・無期限であれば納得できるまで施術をしてもらうことができます。月額に7,000~10,000円程度なので、それほど負担にならないのもメリットではないでしょうか?

サロン選びは慎重に

無制限・無期限といっても、サロンによって内容はいろいろです。含まれる部位と含まれない部位があったり、福岡では月に行ける回数が決まっていたりします。また自分は本当に無制限・無期限の方がお得なのか、ということも見極める必要があります。それは自分がどの程度の脱毛を目指すか、ということにもよるのでよく検討することが大切です。